music

マスターアンドダイナミックの完全ワイヤレスイヤホンmw07が凄すぎる件

最近、たくさんの完全ワイヤレスイヤホンが発売されるようになって、どれがいいのか分からない人も多いと思います。値段を気にしないなら間違いなくmaster&dynamic mw07をオススメします。

圧倒的な音質

なんといっても音質がほかの完全ワイヤレスイヤホンとは別格です。omurinは視聴でbose、ゼンハイザー、sony、jabla、Bang & Olufsenなど有名なメーカーは一通り聴きました。この中で一番音が良いと思ったのがbose soundsport freeというイヤホン。値段は2万5000円ぐらい。しかし、omurinにはイヤホン自体が大きいせいなのかフィット感がいまいちで、スポーツモデルということもあって、周りの音も聞こえるし、音漏れもしやすいセミオープン型なので電車の中で聞くのは不向きである。omurinは主に電車の中で音楽を聴くので候補から外れた。その他のイヤホンは音質が悪いというわけではないが特別惹かれる魅力がないように感じた。その理由としては、普段、walkmanで有線接続をして聴いているからだと思う。完全ワイヤレスイヤホンと有線イヤホンで比べることがおかしいが、そういうこともあって魅力を感じることができなかったんだと思う。ちなみに有線イヤホンはAKG N30のリケーブルしたやつを使っています。
驚くことにmw07は違いました。有線イヤホンと比べて情報量が劣るのは当然です。しかし、ボーカルの厚さや低音の厚み、そして低音に埋もれることのない高音の響き方どれをとっても良かったです。omurinはフラットな音質より弱ドンシャリぐらいが好きです。mw07はまさにピッタリでした。他の完全ワイヤレスイヤホンとの違いとして高音がしっかりと出ます。少しサ行が刺さって聞こえる感じです。こういう音を出す完全ワイヤレスイヤホンはあまりないです。bose soundsport freeの高音の出方と似ている気がします。しかし、低音の質ではmw07が圧倒的に勝っています。これはイヤホンのタイプが違うために大きな差が出てしまいます。セミオープン型だと密閉型より低音は出にくいです。またセミオープン型は雑音も入ってきやすいのでなおさら低音がマスクされて聞こえにくくなります。以上のことを含めてmw07というイヤホンを買うことになりました。

圧倒的なデザイン性

カラーバリエーションが沢山あります。

omurinが買ったのはホワイトマーブルです。写真で見ても分かるようにイヤホンであることを疑ってしまうぐらいオシャレです。友達からもこのイヤホンどこに売ってるん?とよく聞かれます笑。まるで大理石と思わせるかのようなデザインです。

イヤホンだけでなくケースも高級感あふれるデザインです。ピカピカ過ぎて指紋が気になります。

圧倒的な遮音性

カナル型のイヤホンと言えばどれも遮音性が高いと思われがちですが、意外とそうではなかったりもします。例えばomurinが使用しているAKG N30はカナル型で、耳掛け方式を採用しているが遮音性が高くありません。なぜかと言うと、音の広がりを良くするためにベントという穴があるためです。そのため、その穴から音が入ってくるので遮音性が高くないです。このイヤホンが特殊なだけかもしれないですが笑。しかし、mw07は遮音性が非常に高いです。普通のカナル型よりも高いです。その理由としては、特許取得しているwing fitという技術が大きく遮音性とフィット感を高めています。

 

遅延がまったく感じられない

bluetoothイヤホンの宿命であろう遅延。しかし、このイヤホンは遅延がまったくないです。対応コーデックはSBC,AAC,apt-xなのですが、対応コーデックだけで遅延しやすいかどうかを決めるのは良くないと改めて思いました。omurinはこのイヤホンをiphoneで使っていますが、動画を見ても全然違和感なく見ることができました。AAC対応が大きい?正直、bluetoothでPVなどを動画を見ることはあきらめていたので、嬉しい誤算でした。何度も比べてしまって申し訳ないですが、bose sound sport freeでは若干の遅延を感じてしまいました。対応コーデックは不明ではありますが、電気屋さん情報だと、AACにも対応してる?ということを聞きました。

残念なところ

値段が高過ぎる

mw07の値段は4万円もします。いくらなんでも高過ぎる気がします。これ以上高い完全ワイヤレスイヤホンがあるのかと思ってしまうぐらいです。もう少し安いのが良いという人はBose sound sport freeをおすすめします。

マイクが付いていない

完全ワイヤレスイヤホンはマイクが付いていて当たり前だと思いましたがmw07にはマイクが付いていません。どうやって通話をするかというとマイクは携帯のマイクを用いて、音声はイヤホンで聴くという感じです。なので通話メインの人にはおすすめできません。通話メインの人はjablaの完全ワイヤレスイヤホンをおすすめします。

イヤホン自体の再生時間が短い

メーカーではイヤホンの再生時間は3.5時間と記されていますが、実際は3時間ぐらいだと思ってください。4万円も出して再生時間3時間はかなり短いと思います。

どんな人におすすめか?

  1. 音質を重視する人
  2. 誰ともかぶらないかつおしゃれなイヤホンが欲しい人
  3. 動画鑑賞をする人
  4. 電車の中で音楽をよく聴く人

おすすめできない人は?

  1. イヤホンにそこまでお金を出したくない人
  2. 連続で3時間以上使用する人
  3. 通話をよくする人
  4. まわりの音が聞こえたほうがいいと思う人